このスレッドはロックされています。記事の閲覧のみとなります
ロック
日時: 2013/09/29 07:05
名前: 削除予定です ID:e5YwCrB6

マイナーで強かったポケモン紹介します。 なお個体値はすべてVとします。

【ポケモン名】モルフォン
【タイプ】むし・どく
【型名】積みアタッカー
【性格】ひかえめorおくびょう
【道具】くろいヘドロ
【特性】いろめがね
【努力値】HS252振り C6振り
【技】
確定技・むしのさざめき ・ねむりごな ・ちょうのまい
選択技・かなしばり ・ギガドレイン ・みがわり

・Hに252振りすることで実数値が177(ヘドロの回復効率がいい、奇数)
・火力が欲しい方はひかえめで、速さが欲しい方はおくびょうで。
※素早さ実数値134調整で残りCに振ってもいいかも。

戦法
モルフォンを出す前に、相手が遅そうなら死に出しからの眠り粉。もしくはこごかぜやじならしなどのサポートから出し、眠り粉をうつ。 そこで身代わりやちょうまいを積む。
※相手がとくしゅ型なら二回積む余裕ができるかも。

いろめがねにより半減対象に等倍でダメージを与えられる点が強み。
ギガドレインならヘドロと合わせてかなりの回復が見込める。


こんなモルフォンどうですかね↓(半分ネタですが)
【型名】重力パ 睡眠撒き&積み特殊AT
【性格】臆病
【持ち物】襷
【特性】色眼鏡
【努力値】C248S256H8
【技構成】虫のさざめき、眠り粉、蝶の舞、めざめるパワー地面

重力を他のメンバーに発動してもらい、 必中眠り粉をフルに使い、眠らせて補助したり自身の積みの起点にしたり。 相手の風船や浮遊が無効になるので、 洗濯機、ヒードランなどに役割破壊技を使う。

ラッタ
性格 せっかち

努力値 素早さ225

個体値 4〜6V

技 いかりのまえば 【相手のHPを半分削れます】

でんこうせっか 【相手に先制攻撃できます】

ふいうち 【死にそうな時にどうぞ】

守る【一応】

持ち物 こだわりスカーフ 【いかりのまえばを速く打うてます】
根性・・・火炎玉or毒毒玉(←ダブル味方癒し波動)

あいての体力を圏内に削りたいときに活躍します。



【かるわざアタッカー型】

特性:かるわざ
性格 : さみしがり or やんちゃ or おっとり or うっかりや
努力値: 特攻調整 素早さ調整 防御調整 残り攻'(下参照)
持ち物: ノーマルジュエル
確定技: ふいうち or つじぎり/猫騙し
選択肢: めざめるパワー(←牽制技) / くさむすび

特性について
素早さを上げ、一部の相手とのタイマンに強くなる「かるわざ」です。
◆性格・努力値について
性格で上げる能力は攻撃です。攻撃を上げるとメインウェポンを強化できます。特攻を上げるとメイン以外 の技を強化できます。 性格で下げる能力は特攻です。防御を下げると、物理技が多い先制技に弱 くなります。特防を下げると、エスパータイプの特殊技読みで繰り出すリスクが上がり ます。エスパータイプへの繰り出しは全く安定せず、特防↓でなくともあまり期待できま せん。先制技に強くなる特防↓の性格とした方が汎用性があります。 努力値は要調整です。無振りでは足りなく、全振りでは勿体ないという能力が多いです。 攻撃に割くと悪技を強められます。攻撃特化でも、HP4振りスターミーを「ふいうち」でギリギリ確1にできない程度の火力です。火力不足は深刻です。 特攻は「めざめるパワー炎」で特防特化ハッサムを確2など、仮想敵を定めての調整が挙げられます。特攻全振りにすると、「めざめるパワー氷」でボーマンダを初めとする ドラゴンを突破しやすくなります。 素早さは 特性発動前を考慮しなくても努力値を削ってもよいです。 防御は先制技を警戒するなら振っておきたいところです。攻撃特化ハッサムの「テクニ シャン」+「こだわりハチマキ」+「バレットパンチ」耐えなどが調整先として挙げら れます。

A全振り&V&性格補正で計算(スターミーH4振り&性格補正HBV、B無振り)
攻: レパルダス Lv.50
防: スターミー Lv.50
ダメージ: 108〜128
割合: 79.4%〜94.1%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 218〜258
割合: 160.2%〜189.7%
補正: (ダメージ補正なし)
技: つじぎり( 威力: 70 タイプ: あく*/物理)
攻撃: 154+ 防御: 115+
最大HP: 136
天候: (ふつう)
相性: ×2

手助け(悪ジュエル)&A個体値V&性格補正で計算(スターミー同上)
攻: レパルダス Lv.50
防: スターミー Lv.50
ダメージ: 158〜188
割合: 116.1%〜138.2%
回数: 確定1発
急所ダメージ: 320〜378
割合: 235.2%〜277.9%
補正: (ダメージ補正なし)
技: つじぎり( 威力: 105 [手助] タイプ: あく*/物理 攻撃: 154+ 防御: 115+)
最大HP: 136
天候: (ふつう)
相性: ×2
確一にするにはA92振り+ジュエル(スターミー条件同じ)
悪ジュエルにするならば特性発動前でもスタのSにできるだけ近づけたい→S全振り
A92振り
残りCかH(C164→めざパ炎HD無振り補正無しハッサム確一(113.8~135.8))
(H164→テクニハッサムパレバン確二(60.6~71.8))
もしくはノーマルジュエル猫騙しでS252鉄火抜き調整(軽業発動、性格補正あり、加速一回のみ発動、性格補正無しの場合156振りで先制)、A252、C100 ←スカーフ除いてポケモン界最速
猫騙し→軽業発動→先制何か(レパルダス)→相手倒す

◆技について
ふいうち : タイプ一致の先制技です。「かるわざ」が未発動でも、スターミーやアグノムとのタ イマンに強くなります。
つじぎり : タイプ一致安定技です。威力は低いです。
めざめるパワー : 呼び寄せる相手への牽制技です。 炎タイプ⇒悪技に耐性がある鋼タイプの弱点を突けます。特にハッサム・ナットレイ の4倍弱点を突けます。 氷タイプ⇒複合タイプの耐性や「いかく」により繰り出されるドラゴンタイプの弱点 を突けます。特にボーマンダの4倍弱点を突けます。
くさむすび : バンギラスへの牽制技です。ついでにドサイドンやラグラージの4倍弱点を突けま す。
ねこだまし : 「ノーマルジュエル」と組み合わせて「かるわざ」発動に使います。威力が低く隙が 大きい技です。

メンテ
Page: 1 | 全て表示 |
Re: ゴローニャ育成論 ( No.1 )
日時: 2013/09/29 12:45
名前: 匿名 ID:qqg28xqs

まずシングル想定かダブル想定かはっきりさせるべき
同じ型の流用は基本的には無い

技構成が丸投げ過ぎる
最低限運用方法や仮想敵を挙げて型考察くらいしないとスレ立てに値しないと思う
>>0の説明が適当すぎる

マグニチュードや穴を掘るなどはそもそも候補にすら入らないのでは?
地震に劣るのは明らか
無駄に選択肢広げても仕方が無い
ピンポイントな強みか汎用性を示して採用理由を挙げられないとダメでしょ


運ゲのために敢えてこいつ採用する意図もないんで、持ち技を考えたら頑丈使ってワンチャンってのが優先されるんじゃないのかと
1:1交換ができる程度のポテンシャルはあるはずだから

砂隠れがファーストチョイスな根拠を聞かせて頂きたい



>>0を見る限り、もっと考えてスレ立てしてもらいたい
他スレでも好き勝手してるようだけどちょっと自重してほしい


追記
批判は控えるように?
批判なしで考えなしのふざけた考えが撒き散らかされることこそ害悪だろうに
悪いもんは悪い
当たり前のことを避けたいなら自分のブログでも開設してやれと
誰でも書き込めるからこそ考えるべきもんがあるだろう
やりたい放題やって無責任に放り投げるならromっててもらいたい

スレ主の再三の迷惑行為には少なからず辟易してる人たちがいるはず
自覚して大人しくしていて下さい
Re: ゴローニャ育成論 ( No.2 )
日時: 2013/09/29 18:25
名前: ID:7eA02022

たなばた◆SndN5ru8RbE ID:[e5YwCrB6]

まぁ、スレ乱立と無意味なレスと好き勝手するならそりゃ、HN変えた方が具合いいよな。俺もそう思う
Re: ロック ( No.3 )
日時: 2013/11/04 17:28
名前: ななし ID:e5YwCrB6

アリアドス育成論

特徴・せい かくの候補

能力値としてはまずまずながら、ふみんという強力な特性を持っています。そのおかげで眠り対策になるどころか、もしむしのしらせだった場合でも相手は催眠わざを躊躇させることができます。 技面では、種族値は攻撃が高いものの、物理より特殊技のほうが強力なこと が分かります。ここで物理・特殊のどちらを使うか迷うところですが、ここでは 例のようにどちらにも対応させるパターンで、最後はどちらかを選んでもらう形をとります。 よって性格は、いじっぱりかひかえめのどちらかのみで通したほうが相手へのダメージで有効に戦えると思われます。
(両刀も記載)

わざ候補

むしくい タイプ一致の物理技

シザークロス タイプ一致&高威力の物理技

どくづき タイプ一致の物理技

クロスポイズン タイプ一致の物理技,急所狙い

かげうち 数少ない物理のサブウェポン

ふいうち かげうちとどちらを選ぶかはパーティ次第

ヘドロばくだん タイプ一致の特殊技

めざめるパワー(ほのお・じめん・みず) むし・どくわざの効きづらいはがね対策&炎,岩対策(地面か水推奨)

こわいかお すばやさの低いアリアドスにはありがたい(サポ型)高速移動に比べると交代読み(S下がったぐらいで交代する奴いるのか?)

こうそくいどう こっちの方がいい(サポ型除く)

かげぶんしん つばめがえしを除けば補助として成立しうる(つばめがえし所持率多し)

構成・努力 値配分
以上を考えてみると、物理型と特殊型で2つに分かれそうです。
A.物理型
性格:いじっぱり
技:むしくいorシザークロス(むしくい推奨)/かげうちorふいうち(かげうち推奨)/こうそくいどうorこわいかお(こうそくいどう推奨)どくづきorクロスポイズン(←急所狙い)
努力値:攻撃252 HP252 防御6
もちもの:黒いヘドロ
高威力狙いならばシザークロス/ふいうち/こうそくいどう/クロスポイズン
安定高威力狙いはシザークロス/かげうち/こうそくいどう/どくづき
追加効果狙いはむしくい/先制技どちらか/こうそくいどう/どくづき(←毒30%)

B.特殊型
性格:ひかえめ
技:ヘドロばくだん/めざめるパワー(地面,水,炎)/ふいうちorかげうち/こわいかおorこうそくいどう
努力値:特攻252 HP252 防御6
もちもの:黒いヘドロ
相手を選んで戦うことで十分持ちます。ヘドロばくだんをメインとし、いざ、というときにめざめるパワーを放ちましょう。はがね対策は炎か地面,弱点対策は水、地面(←飛行に弱い)

C.両刀型
性格:ゆうかん
技:クロスポイズンorどくづき/シザークロスorむしくい/めざめるパワー(炎,水、地面)/かげうちorふいうち
努力値:特攻,攻撃252、HP4
持ち物:黒いヘドロ
トリックルーム状態ででて高威力&タイプ一致技を先制でだす。かげうちはあるとなにかと便利

D.サポート型
性格:ずぶとい/おだやか
技:こわいかお/どくどく/かげうち/ベノムショック
努力値:防御,特防252、攻撃4
持ち物:黒いヘドロ
攻撃に振ったのは少しでも多くの残り少ないHPのポケモンを倒すため。耐久がないこいつには不向き


レディアン育成論

基本戦術
こちらよりも遅い相手に死に出し、もしくは地面や草技読みで繰り出し、身代わりを出してHPを減らしていき、もちろん隙があれば高速移動を積みつつ、虫の知らせが発動したら虫のさざめきで殴るかバトンをする、という流れでしょうか。 このレディアン自体意外性に富んでいるので読まれることは少ないでしょうがマイナー ポケモンの宿命として読み間違えると一巻の終わりです。

努力値、性格
抜ける相手をできるだけ増やすため最速、さらにHPを4の倍数に調整、これは効率よくヤタピを発動するためです。残りを頼りない打点を少しでも底上げしたいので特攻に振ります。 もちろん攻撃をしないのなら耐久へ。なお、特殊を受けることに特化するならHPと特防は均等に振っていくと最も硬くなります。

技構成

バトンタッチ こいつにはバトンがよく似合いますね・・・

こうそくいどう 素早さを2ランクアップ。交代読みでこれを積めれば速い相手が来ても身代わりなりバトンなりで対応できます。

みがわり 積まれても高速移動、もしくは身代わりバトンをすればいい話なの であまり気になりません。 ドサイドンに地震読みで繰り出してエッジを連発されても1/2で一発外してくれます。

むしのさざめき 威力90のタイプ一致技。しかしこいつの特攻種族値は55しかないので無理に使う必要は無いとい えば無いです。 しかし私としてはこいつに攻撃技を持たせてやりたい・・・ 一応挑発で泣き寝入りすることは防げます。

候補技

いばる いわゆる「いばみが」です。防御耐久無いので特殊アタッカーに売った方が・・・身代わりなのでこちらは受けませんが

持ち物

食べ残し・・・こうそくいどう積む回数増やす&身代わり回復用


ダメージ計算

受け(耐久無振りで計算)
補正ありモジャンボのリーフストーム 確定5
同へラクロスのインファイト 確定3
補正無しスターミーの冷凍ビーム 確定2
同ゲンガーの十万ボルト 確定2
同ボーマンダの大文字 乱数1

上記のとおり、無振りでも不一致ならけっこう耐えてくれるので積極的に高速移動を積んでいくのもできないことはないですが・・・

ムシャーナ育成論
【特殊流し&サポート型】
性格 : おだやか
努力値: 特防252 HP調整 残り防御 or 特攻
持ち物: たべのこし or オボンのみ
確定技: サイコキネシス / つきのひかり
選択肢: めざめるパワー / シャドーボール / でんじは / さいみんじゅつ /あくび / リフレクター / トリックルーム

スターミー@いのちのたま クラスまでの火力の特殊相手に繰り出すほか、格闘タイプの流しも担当できます。特殊受けハピナスが使えない「あくび」などの サポート技を生かして戦います。
◆性格・努力値について

特殊相手に繰り出すため性格をおだやかとし、特防に振ります。HPに少し振るとス ターミー@いのちのたま の「ハイドロポンプ」2発耐えの調整ができます。 残りは格闘タイプへの役割を重視して防御に振るか、火力を保つために特攻に振りま す。

◆持ち物について

たべのこし : 役割の安定に役立ちます。

オボンのみ : 交代出しできる回数を増やせることがあります。

◆技について

サイコキネシス : メインウェポンです。格闘タイプへの遂行技でもあります。

つきのひかり : 便利な再生回復技で、火力が高くない特殊相手を流しやすくなります。天気で回復量 が変わるため安定しないこと・PPが少ないことが欠点です。

めざめるパワー : 「サイコキネシス」に耐性がある相手への牽制技です。 炎タイプ⇒鋼タイプに交代読みで使います。特にハッサム・シュバルゴの4倍弱点を 突けます。 格闘タイプ⇒鋼タイプだけでなく、悪タイプの弱点も突けます。特にバンギラスの4 倍弱点を突けますが、ハッサムやメタグロスなどのメジャーな鋼タイプの弱点を突け なくなります。

シャドーボール : スターミーへの遂行技です。ラティオスへの牽制技にもなりますが、火力は低いです。

でんじは : ラティオスやサザンドラなどの素早い相手に交代読みで使うと効果的です。

さいみんじゅつ : 様々な相手を牽制できます。命中率が悪いのが難点です。

あくび : 様々な相手に交代読みで使います。「とんぼがえり」で逃げるハッサムを呼ぶと効果 がない点に注意。

リフレクター : 物理アタッカーへの交代読みで壁張りし、後続の負担を減らします。 「ひかりのかべ」とどちらにするかはパーティと相談ですが、ムシャーナは物理相手 を呼び寄せやすいため「リフレクター」が優先されます。

トリックルーム : 素早さが低い後続のサポートです。相手の体力が削れた終盤に使えれば全抜きもありえます。

【サポート型】
性格:ずぶとい(トリルパならのんき)
特性:シンクロ
努力値: B128、D252、H4
持ち物:食べ残し
技:リフレクター/トリックルーム/欠伸/月の光

自身や味方のB守るためにもリフレクター、できれば味方にトリルしてもらって先制リフレクターしたい。技スペ空いたら守るいれると使いやすい

【特殊型】
性格:ひかえめ
特性:シンクロ
努力値:CD252S4
持ち物:食べ残し
技:サイコキネシス/めざめるパワー格/欠伸/守る


Page: 1 | 全て表示 |

| ポケモン王国 | ポケモンサン・ムーン攻略 | ポケモンORAS攻略 | ポケモンXY攻略 | ポケモンBW2攻略 | ポケモンBW攻略 | ポケモンHG・SS攻略 | ポケモン図鑑 | ポケモン育成論 | 掲示板TOP | ▲TOP |