コジョンドの短編小説集スレ
日時: 2015/03/29 19:58:49
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:TMWEyX.w

自分がコジョンド中心の短編小説を書くスレです。

※注意※
不定期更新
多分失踪する
文才?なにそれ
書き溜めは諸事情によりしません

後日追加するかもです。


小説一覧
1
2
3
メンテ
Page: 1 | 全て表示 |
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.1 )
日時: 2015/03/29 20:12:22
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:TMWEyX.w

1 はじめてのでーと


まだ寒さが残る3月、僕とコジョンドは付き合い出した。そして今日は、初デートなのだが……





5時に携帯がうるさく鳴く。それで僕は目を擦り、二度寝しそうになりながらなんとか起きた。

「……よし。なんとか5時間前に起きたぞ」

デートの集合時間は10時。男なら集合時間の1時間前には集合場所に居ろと先輩に教わったのでまず朝食を作る。今日の朝食は昨日の残りのご飯、味噌汁、そして漬物だ。「貧乏過ぎ」とか「おじいちゃんかよ」とか言われそうだが、月一回ある親の仕送りとバイト代で生きてるのだから仕方がない。
メンテ
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.2 )
日時: 2015/03/29 20:12:55
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:TMWEyX.w

……………………



朝食も食べ、支度も終わり、後は家を出るだけだ。今の時刻は8時30分。充分間に合う。




……………………



8時45分、集合場所の近くの駅に着いた。何とか一時間前に着いた。集合場所は駅の近くの広場だ。そして、広場に行ってみると____コジョンドが居た。

「遅かったわね。寝坊でもした?」

彼女は少々頬を膨らませ、僕の前に立っていた。

メンテ
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.3 )
日時: 2015/03/29 21:33:51
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:TMWEyX.w

たそがれ「飽きた。今日はここまで」

コジョンド「早っ!?まだ2レスだけじゃない。」

たそがれ「だって考えながら書いてるsぶほぁ!……何するんだよ」

コジョンド「いやいやおかしいでしょ!スレ立てたのちょっと前だよ!?」

たそがれ「そんなん関係ない(キリッ」

コジョンド「○ね」ゲシケシ

たそがれ「暴言も暴力もご褒美ですハアハアhグワァァァ!!股間はやめろぉぉぉ!!」

てことです。ストーリー位考えておきます。
メンテ
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.4 )
日時: 2015/03/29 21:44:45
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:TMWEyX.w

1レス小説(台本)

男「じゃ、じゃあ挿れるよ?」

コジョンド「う、うん///」

男「…………」ズボッ

コジョンド「は、はいったぁ……///」

男「…………」ゴリゴリ

コジョンド「そっそこだめぇ!///」ビクビク

男「…………」ゴリゴリ

コジョンド「お、奥擦られるの気持ちいのぉぉ!///」ビクンビクン


……………………


コジョンド「ふー、気持ち良かった______耳かき」

男「なかなかとりがいがあったぞ」


1レス小説(台本) 耳かき 終
メンテ
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.5 )
日時: 2015/03/29 23:10:31
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:TMWEyX.w

「いや……してないけど」

「じゃあ、忘れてた?」

「忘れてないけど……」

「じゃあなんで1時間も遅れたの?」

「え?一昨日集合時間は10時でお願いっていってたよ?」

「……え?」

僕がそう言った1秒後、コジョンドは顔から火が出るのかという位顔や耳を真っ赤にし、その場にうずくまった。コジョンドは学校の行事の日にちを間違えたり、こういう事は良くある。

「うう……」

彼女は依然うずくまったままだ。

「コ、コジョンド?」

「………………」

「ほら、遊園地でチュロス買ってあげるからさ、顔あげて」

「う……うん。わかった」

そして彼女は食べ物に弱い。
メンテ
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.6 )
日時: 2015/04/01 22:18:36
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:f/D4n/Qo

2レス小説(台本)

男「なぁ」

コジョンド「ん?」

男「コジョンド大嫌い」

コジョンド「…え?」

男「別れよう」

コジョンド「じ、冗談でしょ?……冗談って言ってよ」

男「は?冗談じゃねーよ」

コジョンド「!……………………えっぐ……ひっく……」ポロポロ

男(泣いちまったアアアア!……っべーわ。マジっべーわ。今更「エイプリルフールでした☆」なんて言えないわ。こうなったら……)

コジョンド「(う………………っ!)」ポロポロ

男「…………」ギュ

コジョンド(後ろから……抱きしめられている!?)

男「ごめんな……俺、コジョンドを試したんだ。コジョンドが本当に俺を愛してるのかなと思って……」

コジョンド「……ばかぁ……」


メンテ
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.7 )
日時: 2015/04/01 22:23:40
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:f/D4n/Qo

男「許して……くれる?」

コジョンド「……いいって言うまで抱きしめてくれるなら///」

男(結婚しよ)ギュ

コジョンド(あったかい……///)


2レス小説(台本) 
リア充爆ぜろえいぷりるふーる 終
メンテ
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.8 )
日時: 2015/04/04 23:17:12
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:MTQ8w4Vc

いたいよ

たすけてよ

だしてよ

このくるしみから

おねがい

たすけて……

タスケテ……

タスケテ……












※今主の体に起こっている腹痛の話です
メンテ
Re: コジョンドの短編小説集スレ ( No.9 )
日時: 2015/04/04 23:24:29
名前: たそがれてるひと◆w1tx.OUvJZo ID:MTQ8w4Vc

たそがれ「腹遺体」

コジョンド「え?」

たそがれ「腹遺体」

コジョンド「いやいや、意味わからないから」

たそがれ「波羅胃太異」

コジョンド「ますますわからないよ」

たそがれ「お な か が い た い」

コジョンド「そ ん な ん ど う で も い い わ ^ ^ 」


夜のテンションって意味不明ですね。
メンテ
Page: 1 | 全て表示 |
タイトル スレッドをトップへ移動
名前 (偽者防止にを付けましょう)
パスワード (半角8文字以内) ※投稿内容修正時に使用します メンテ
投稿キー (投稿時 を入力して下さい) ※投稿キーが4桁表示されない場合
コメント

   文字入力できない場合
| ポケモン王国 | ポケモンサン・ムーン攻略 | ポケモンORAS攻略 | ポケモンXY攻略 | ポケモンBW2攻略 | ポケモンBW攻略 | ポケモンHG・SS攻略 | ポケモン図鑑 | ポケモン育成論 | 掲示板TOP | ▲TOP |